会社情報

ごあいさつ

DIC EP株式会社は、2001年DIC株式会社の子会社として設立され、ポリフェニレンサルファイド(PPS)樹脂の専業メーカーとして成長してまいりました。
当社で製造したPPS樹脂は、DIC株式会社で強化材などと混練したコンパウンドとなり、自動車、家電、住宅などの部品の材料として使用されています。市場ニーズである軽量化、経済性を背景にPPSコンパウンドは、これからも益々期待される材料です。
PPSコンパウンドにおいてDICグループは世界トップクラスのシェアを有し、多数のお客様方にご使用していただいております。
これからもお客様方に安心してご使用していただけるよう、当社は、「確実な品質」、「信頼性の高い製品」を「誠実」に供給していくことに全力で取り組みます。そして、更なる品質、信頼性の向上を追及し続けてまいります。
PPS樹脂の製造を通じて、地球環境の保護や、安全で安心して生活できる豊かな社会作りに貢献できるよう努めてまいります。
今後もDIC EP株式会社にご期待いただき、ご指導賜りますことを何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 谷川 栄司
代表取締役社長 谷川 栄司

会社概要

1.商号
DIC EP株式会社(英文名 DIC EP Corporation)
2.設立
1991年1月17日
3.資本金
1億円
4.従業員
102名(2019年6月1日現在)
5.事業所

本社:千葉県袖ケ浦市北袖11番5号

袖ヶ浦工場:千葉県袖ケ浦市北袖11番5号

鹿島工場:茨城県神栖市東深芝18

6.取引銀行
三菱UFJ銀行
7.主な取引先
DIC株式会社
8.株主
DIC株式会社(持株比率100%)
9.事業内容
自動車電装部品、IT関連電子部品用PPS(ポリフェニレンサルファイド)ポリマーの製造・販売
10.代表者
代表取締役社長:谷川 栄司

沿革

1987年
10月
DIC株式会社の一製造部門として操業開始(鹿島工場)
2001年
2月
株式会社トープレン(袖ヶ浦工場)を買収し、DIC株式会社の100%子会社化
2001年
4月
鹿島工場と袖ヶ浦工場を統合し、ディーアイシー・イーピー株式会社へ社名変更
2008年
4月
DIC EP株式会社へ社名変更
鹿島工場増設
2013年
10月
鹿島工場増設
2017年
4月
鹿島工場増設
2017年
9月
袖ヶ浦工場 操業30周年
2017年
10月
鹿島工場 操業30周年